中国生活ナビ

北京エステ

こんにちは、「中国生活ナビ」です。

中国、北京といえば2008年のオリンピック開催地として著名ですが、その他にも中国生活に最適な観光スポットなどもたくさんあります。
中国生活と言えば、世界遺産などで歴史を楽しむのもよいし、中国料理を楽しんだり、買い物を楽しんだりといろんな生活のやり方があると思われますが、もう1つ中国生活の時等に注目したいのが、近頃北京で続々とオープンしている「スパ」です。
北京の女性の間でタイ式エステがブームで、世界水準のスパもどんどん増えているそうです。

市街地から少し離れた所に「ZenSpa」という高級スパがあるそうです。
タイ式でありながら、建物は四合院造りというもので、北京らしさも味わえるそうです。
香港の雑誌などや各方面から注目され、庭園やインテリア、アメニティまで全てが大変洗練されたものだそうです。
一部屋につきひとり、もしくは一組しか入れない完全なプライベート空間でリラックスしつつ一流のトリートメントなどを施してくれるそうです。
男性が受けられるメニューも多くあるそうなため、カップルで訪れる場合も多いようです。

続いて紹介したいスパは、日常使いもできそうな手軽な価格のスパですが、その「JOYCLUB禧福」はスーパーや商ショップなど、ローカルな生活も垣間見られるエリアにある3階建ての建物です。
オープンしたてのタイ式スパとマッサージのショップで、各部屋のテレビ、フードやドリンクの無料提供、夜遅くまでの営業など、ひとりでも気兼ねなく行ける内容となっているそうです。
シンプルで落ち着いたムードで、個人用スパのある部屋もあるそうで、ゆっくりとアロマオイルマッサージ、美容マッサージなどを体験できるでしょう。
また地もとの女性、近所のおじさん、在住の欧米人、生活者などさまざまな人が訪れるショップだそうです。

今回はふたつのスパのショップを見て来ましたが、まだまだ紹介しきれないほどサービスやムードのよいスパショップが北京に存在するみたいです。

中国生活の際など、観光でたくさん歩いた疲れを取る為や、勿論美容のためにもタイ式スパのショップを訪れてみるのもよい事なためはと思われます。